設計の仕事

design works

角地に佇む家(企画設計中)

注文住宅

角地に佇む家_001

横浜市の広い角地に建つ木造2階建ての戸建て住宅です。
角地への開放性を活かしつつも道路との高低差を利用して、開きながらも内部空間が見られない設計を心掛けました。広い敷地面積を有していたため道路寄りに建屋を配置することで歩行者からは見られない南側に明るくて開放的なテラスを設けることできました。内外が一体となり実面積以上の広がりを得る計画です。

角地に佇む家_002
角地に佇む家_003
角地に佇む家_004
角地に佇む家_005